日常に潜む謎を解き明かす

タイ

ダムヌンサドゥアック水上マーケットとメークロン線路市場【2018年9月14日 タイ旅行 2日目】

更新日:

朝食はホテルでビュッフェ。レストランもきれい。

 

 

ベルトラで申し込んだツアーに参加することになっていたので、集合場所のプレジデントタワーへ向かった。

 

https://www.veltra.com/jp/asia/thailand/bangkok/a/156443

 

ナーナー駅から電車でチットロム駅へ。プレジデントタワーはインターコンチネンタルの隣のはずなんだが、なかなか見つからず、集合時間ギリギリで到着。

 

やはり初めての場所(特に海外)は時間に余裕を持って行動したほうがいいと思った。

 

と言いつつも、いろいろ回りたいから、毎回きつきつのスケジュールなんだが。

 

ツアーはこの車で。参加者は全部で8人いた。

 

まずはココナッツファームで、ココナッツの勉強。

 

ココナッツシュガーを作っているらしい。

 

殻は薪みたいな役割なのか?

 

ココナッツの砂糖やオイルがたくさん売られているので、興味があれば行くのもありかも。

 

次はダムヌンサドゥアック水上マーケットへ。

 

手漕ぎボートに乗ってみた。200バーツ。

 

ボートの上で野菜・果物やシーフード、お土産がたくさん売っている。

 

ボートの数が多すぎて、ガツガツ当たりながら進んでいく。正直そんなに売れている感じがしないんだが、これだけで生活していけるだけの収入が稼げるんだろうか?

 

水上マーケットの後は、CHANG PUAK ELEPHANT CAMPへ。

 

象に乗れたり、ライガー(ライオンと虎のハーフ)と一緒に写真が撮れたり。

 

近くに首長族の村もある。たぶん観光用に作られた村だが、首長族は本物。首が長い人は本当に長い。折れそうなくらい。

 

マーライオンも発見。なぜここに。

 

ランチもここで。

 

食後はメークロン駅行きの電車に乗車。何もない駅。

 

メークロン駅では、市場が線路上にはみ出して営業しているから、電車が近づくと片付けが始まる。その様子を電車から見ることができる。

 

メークロン駅で降りると、人だらけ。

 

何の臭いか分からないが、市場内はかなり臭い。ここは現地の人と同じ値段で買えるようなので安い。

 

ツアー終了後、バンコクに戻って観光。

 

バンコクの栄えてる場所に行くと、アジアナンバーワンの都市なんじゃないかと思うくらい栄えている。予想以上。

 

夕食はなぜか日本のラーメン屋「山頭火 伊勢丹バンコク店」へ。

 

やはり俺はタイ料理より日本のラーメンのほうが好きだな。

 

1つ前の記事はこちら。

タイ最高層ビル マハナコン【2018年9月13日 タイ旅行 1日目】

-タイ

Copyright© 謎 , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.