日常に潜む謎を解き明かす

日常

初めての吉祥寺(2020年12月5日)

更新日:

吉祥寺の自家焙煎コーヒーショップ「アンドウコーヒー」

 

https://tabelog.com/tokyo/A1320/A132001/13238707/

 

最近、家で飲むコーヒーもこの店のオンラインショップで買っている。

 

https://andohcoffee.stores.jp/

 

店主の安藤さんと知り合ったのはランサーズ。

 

コロナで店が休みだったときに、うちの会社の仕事を手伝ってもらった外注さん。

 

本業がコーヒー屋ということで、試しに買ってみたら美味しかったので、そのままリピーターになった。

 

店に行ったのは今回が初めて。吉祥寺はうちから遠いのでなかなか行きにくいが、また行きたい。

 

ランチは「SITAL 吉祥寺店」。

 

https://tabelog.com/tokyo/A1320/A132001/13119718/

 

かなり混んでた。常に満席。すごい。

 

 

夜は「Cafe RUSSIA 吉祥寺」。

 

https://tabelog.com/tokyo/A1320/A132001/13038750/

 

ロシア料理とジョージア料理の店。

 

ランチで行ったら満席で時間かかりそうだったので、夜に再訪。

 

予約はしていなかったが、ぎりぎり入れた。夜も満席。

 

ハチャプリ (ジョージアのピザ)、ガルショーチク (キノコのクリーム煮)、チキンキエフ (ウクライナのチキンカツ)、シャルロットカ (ロシアのりんごケーキ)。

 

どれも美味しかったが、特にチキンキエフが気に入った。

 

料理名にキエフ(ウクライナの首都)とあるように、ウクライナの伝統料理らしい。

 

今うちの会社でMakuakeでクラウドファンディングやってるこの商品

 

https://www.makuake.com/project/time4machine2/

 

この商品「Time for Machine」はウクライナのメーカー。

 

チキンキエフがあまりにも美味しかったので、メーカーに「今日ウクライナ料理食べたよ。チキンキエフ、ベリーデリシャス」と写真付きで送ってみた。

 

今まで仕事の話しかしたことないし、「こんなメッセージ送って大丈夫か?」とやや不安になったが、全然問題なし。

 

「How nice.Very good.どこで食べたの?」みたいな反応で、ちょっと距離が縮まった感じがして良かった。

 

-日常

Copyright© 謎 , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.