日常に潜む謎を解き明かす

日常

銀座のパンケーキと木場のインドカレー(2019年1月19日)

投稿日:

1月17日オープンしたばかりの「パーラービネフル銀座」へ。

 

「パーラーvinefru銀座」(まだ店のホームページがなさそうなので店のTwitterを紹介)
https://twitter.com/vinefru1

 

「Vinefru Tokyo」(こちらは築地にある1号店のページ)
https://vinefru.com/

 

場所はトマトビル3階。前に「雪ノ下銀座」があったところで、オーナーは同じ人。

 

フルーツビネガーは「レモン+水素水」と「桃+豆乳」を注文。

 

飲みながら、パンケーキが焼きあがるのを待つ。いい匂いだ。

 

紅ほっぺ苺エスプーマ

 

ほろ苦キャラメルエスプーマ

 

どちらもフワフワで美味しかった。見た目はめちゃくちゃ甘そうに見えるが、甘すぎず、大人の味という感じ。個人的にはキャラメルエスプーマのほうが好き。

 

やはり新しいメニューを考えるのは大変そうだ。何か月も毎日試作を繰り返して、完成させたらしい。

 

朝昼晩パンケーキを食べていたら太りそうなもんだが、全然変わらずイケメン店長。

 

食後は東京駅付近をぶらぶらして、新丸ビル「Mitan」へ。

 

「Mitan」
https://tabelog.com/tokyo/A1302/A130201/13214494/

 

夜は食べログのインド料理のランキング全国3位「カマルプール」へ。

 

「カマルプール」
https://tabelog.com/tokyo/A1313/A131303/13128960/

 

カウンター席から料理を作っているのがよく見える。完成すると、インド人シェフがカウンター越しに直接渡してくれた。こんなインド料理屋はなかなかない。

 

料理はどれも美味しかったが、店内は狭くて、少し落ち着かない。店員さんも多いし、お客さんも多いし、ごちゃごちゃしている。

 

人気店なので予約していかないと、たぶん入れない。

-日常

Copyright© 謎 , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.