日常に潜む謎を解き明かす

登山

GWの筑波山は混みすぎ(2018年5月5日)

更新日:

今日は筑波山へ。自分の登山用品で山に登るのは初めてだ。

 

つくばエクスプレスでつくば駅まで行って、つくば駅からシャトルバス(9時00分発)に乗って、筑波山神社入口へ。

 

バスも道が混んでいると1時間くらいは乗るから、つくば駅に早めに着いて、座っていくほうがいいと思う。

 

 

登山コースもいくつかあるんだが、今回は白雲橋コースで。距離は約2.8km、標高差は約610m、所要時間の目安は登り110分、下り95分。

 

 

途中までは空いていて快適なんだが、山頂まで残り0.8kmの地点で、他のコース(おたつ石コース)と合流してからが地獄だった(謎)

 

山頂までずっと渋滞。前が進んだら、少し進む感じ。登山というよりは、ディズニーランドのアトラクションの順番待ちをしているのに近いかも。

 

 

結局、その地点から山頂まで3時間弱かかった。小さい子も結構登っているんだが、渋滞しているからギャーギャーうるさいし、親も怒ってるし、お腹が空いて機嫌が悪い人もいるし、良い雰囲気ではなかった。

 

正直、ゴールデンウィーク中に子連れで筑波山に行くのは全くオススメできない。行くなら早朝から行って、午前中のうちに下山するくらいの勢いで行ったほうがいいと思う。

 

 

帰りは時間もなかったから、ケーブルカーで下山。ケーブルカーの行列も凄かった。

 

 

ゴールデンウィーク中に行く必要はないと思うが、混雑していなければ、登山初心者にはちょうどいい山だと思うので、ぜひ行ってみてほしい。

 

ちなみに、ケーブルカーもロープウェイもあるから、登らなくても山頂まで行ける。

-登山

Copyright© 謎 , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.